ポリ袋の海外自社工場・定期便・短納期・小ロットの[モロフジ株式会社]



MENU

- OUR FEATURE -

モロフジ株式会社の特長

ホーム > モロフジ株式会社の特長

海外自社工場のモロフジ株式会社に、お任せください。

モロフジ株式会社は1991年に海外工場との業務提携を皮切りに、2004年に上海、2011年にカンボジア、2019年には済南と、
『100%自社出資』の工場を設立しました。コスト、品質、お客様のニーズに合わせてご提案させていただきます。

 
01- OUR FEATURE -

ECO → ポリ → モロフジに聞いてみよう

環境に優しくて便利な商品をご提案できます。プラスチックは、私たちの生活に欠かせない素材です。現在の安心・安全・清潔な生活において、プラスチックは非常に重要な役割を担っています。

モロフジ株式会社では、従来の石油由来の原料ばかりに頼るのではなく、持続可能な社会の実現のため、新しいことに取り組んでいます。植物由来のバイオマス原料やインキ、再生原料、または環境に配慮した添加物など、お客様のご予算やニーズに合わせたポリ袋、アルミ保冷袋、クッション封筒や宅配袋など、多種多様な商品を提案いたします。

 
02- OUR FEATURE -

短納期・小ロット

中国山東省済南工場とカンボジア工場では、それぞれ一貫製造ができる設備を揃え、毎週自社定期便で輸入しています。
また、現地工場の日本人スタッフと密なコミュニケーションがとれること、毎週の定期便があることで、海外製造では業界一の短納期対応を実現しております。また、毎週自社定期便による海上輸送のため、フルコンテナにならないお客様の必要な数量でも、最低限の物流コストでのご提供が可能です。

 
03- OUR FEATURE -

商品開発

モロフジ株式会社は、中国山東省済南市とカンボジアに自社工場があります。2つの海外自社工場では、日本人社員が常駐して、品質、納期対応、新製品開発など、きめ細かな対応・管理を行っています。

持ち帰り用のアルミ保冷袋、使い捨てのポリエプロン、エコなクッション封筒など、現地とのコミュニケーションを通し、お客様の仕様用途に合わせた多様な商品を提案します。

- OVERSEAS FACTORY - 自社一貫生産を支える海外工場の紹介

ポリ袋、手提げ袋、保冷袋、不織布の製造・販売ならモロフジ株式会社へお気軽にご連絡ください。

お電話での受付時間は平日9時~18時となります。その他のお時間はお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。